Vライン脱毛(アンダーヘア)をクールなデザインに脱毛する方法おしえます!

脱毛

アンダーヘアをクールにデザイン脱毛する方法

水着を切る時に心配なアンダーヘアは、脱毛してしまえば、簡単な処理だけで済みますし、蒸れにくく、衛生的でこんないいことはないよね。

しかしハイジニーナまでしてしまうのはちょっと考え物だよね……。

温泉など行った時にちょっと恥ずかしいとかありますものね。

そこで今注目なのが、Vラインのデザイン脱毛です。

逆三角形、ハート形や、滑走路型、スクエア型など、かっこよく脱毛するビキニラインデザイン脱毛が人気なんだよ。

ビキニライン脱毛デザインはシェービングで決まる

Vラインの脱毛している脱毛サロンであればどこでもできる。

脱毛したい部分だけ照射をすればいいわけだから、簡単。

でも基本的には、自分で形を作る事になる。

光脱毛では、脱毛したい部分はシェービングしていくわけですから、脱毛したい形に整えるのは自分自身。

(一部TBCなど一本ずつ処理する美容電気脱毛では、デザインの仕方も細かくできるけど……)

アンダーヘアのデザインを考える

アンダーヘアの形をまず考えよう。

ハート形など凝った形もあるんだけど、初心者は一番無難な逆三角形がいいかな。

似合うし合わないというのもあるし、実際に形にしてみないと分からないと思いよね。

脱毛の施術を始める前に、自分でシェービングしてみて、どんな形がクールで自分に似合うのか、みてみよう。

また他人からどうみえるのか、鏡で確認しておくのも必要。

他人に見せる物じゃ無いけど、温泉とか、彼氏とか盛られても違和感無いようにすべきだから。

シェービングだけならば、シュッパイしてもまた生えてくるから心配ない

こうやって形を決めてから、脱毛サロンに行くと失敗しなくてすむよ。

ビキニラインのアンダーヘアの生え方に注意

ビキニラインは、外側は、長い毛が間隔を置いて不特定に外側に向かって生えてい。

中央に向かうほど密になり、少し短めで内側に向かって生えているのが普通なんだ。

この外に向かって生えている無駄毛だけ完全に脱毛すると、形が整い、水着からはみ出す無駄毛対策に大きな効果がある。

あとは、内側に向かって生えている密集度の高い毛を、どの程度脱毛するかがデザインのポイントです。

どんなアンダーへアザインがあるのか知っておこう。
デザインデザイン名説明
スクエア型

正方形に近い長方形型です。

海苔形

スクエア型の幅を細くしたものを海苔形といいます。

滑走路型

海苔形さらに細くしたものを滑走路型といいます。

Vラインのヘアは中心に近い毛は内側に向かって生えていますので、その毛だけをのコス感じになります。
滑走路型をさらに指2本分、1本分の幅にしたものを2フィンガー、1フィンガー形などといいます。

直線だけで構成されているのでシェービングで形を作るのが簡単です。
あまり最初からフィンガーが形にしない方がいいでしょう。
/td>
オーバル形

卵型とか、楕円形といってもいいでしょう。
上の部分を丸めないナチュナル形というのもあります。

オーソドックスに楕円形にしたものです。丸みをつけるのは難しいので、型紙や型布を作って、その周りをシェービングするとうまくできるでしょう。
トライアングル型。

いわいる逆三角形で、誰でも似合う形です。

これも直線だけで構成しているので、シェービングはそんなに難しくないでしょう。
ハート型。

温泉などで人目を引いてしまう事もあるので、あまり気にしない方向きです。

シェービングで作るのは結構大変です。型紙や型布を作って、その周りをシェービングするようにします。
対応可能サロン

逆三角形型・スクエア型・オーバル型などであれば、基本的にどの脱毛サロンでも相談すれば答えてくれるはず。

ただし、シェービングは自分でが基本で、シェービングしていない部分は脱毛できませんから注意してください。

デザインだけでなく、全体的に薄くしたい場合は、全部シェービングしていき、完全に無くしたい無駄毛部分は回数をおおくすればいいでしょう。

デザインにこだわるならば

エステティックTBCは美容電気脱毛で1本づつケアできるので、逆三角形型・Iライン型・スクエア型・オーバル型・ハート型・スター型、その他いろいろでる。

でもただでさえ痛みのつよいビキニラインですから、ちょっとつらいかもね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました