O脚は姿勢や悪い習慣が原因?脚痩せできない原因にもなる?!

スタイル

実はO脚で悩む人が多いのですが、生まれつきO脚であるという人はいないそうだよ。

毎日の生活の中での姿勢や悪い習慣がO脚の原因なんだってさ。

O脚の原因にはいろいろなことがあげられますが、原因を知ることで、O脚を解消することにもつながると思いますので、O脚の原因について知っておくといいかもね。

O脚になりやすい原因として考えられるのは、赤ちゃんの時につかう歩行器だって。

歩行器を使ってる人はO脚になりやすいだって…そんな自分の知らないところ出って感じたけど。

それから、子供の頃に横座りをしていた人。

これもO脚になりやすいんだってさ。

O脚は脚痩せしにくい?

さらに、O脚が原因で足が太くなり足やせに悩とかあるみたい。

またなんらかの怪我によって足首をひねったりしても、O脚になりやすくなってしまうだって。

これらは直接歩行に影響を与えることによっておこる要因だけど

直接的な原因だけでなくじゃなく間接的な原因もあるんだって。

O脚で悩んで人は、食べ物の好き嫌いがあって偏食だったり、運動嫌いによる不足、下着をきつめのものを着用しているなどといった傾向があるて指摘されているらしい。

かなり間接的にO脚原因だねー。

O脚の人はストレス多い?

またO脚で悩んでいる人はストレスが多くて生活習慣も不規則な人が多いとか。

後天的要因ということは、思い当たる人は、

もしかするとこりからO脚になるかもね。

少しだけのO脚ぎみの人は、悪化するかも……

私も注意しないといけなとかも……人ごとじゃないんだね。

先天的な要因とばかり思っていたよ

先天性のO脚-靴の減り方

O脚にも実は先天性の物も存在します。

まずはレントゲンを撮ってO脚かどうか検査することができるんだ。

これで先天的に生まれついてのO脚かどうかわかるんだ。

先天性の場合は、なかなか股関節の変形をこれから治すというのは困難。

残念ながらこの場合は生活習慣改善ではなおらない。

レントゲンをとらなくても、専門医がみれば、歩き方をみただけでもすぐにわかるそうです。

言葉で表現すると、どうやらO脚の人は足を外側について歩いて、小指側で地面を蹴らずに歩くことが多いらしい。

自分で確認する方法として、靴の減り方を確認するといかも。

つまり、このような歩き方をしている場合は、靴の外側だけが極端にすり減っているはず

もしそうなっていたら、ほぼO脚確定です。

O脚治療矯正

次はどうやってO脚治療するかということですが、自分で生活の中で気をつけるのはもちろんの事。

整体に通ったりエステに通うという選択肢もある。

どちらにしても、時間はかかるはずなので、費用や時間的なことを考えてから通うほうがいいでしょう。

どうしても時間的、コスト的に無理があるならば、後天性の場合は、自身でのO脚改善もできないこともない。

自力でO脚矯正をするウォーキング

O脚の矯正はエステや整体などでもやっているところがありますが、整体やエステに通わなくてもO脚は十分自分で解消することが出来るものだと考えられている。

自力で矯正する方法として、日常生活での歩き方の修正をするのがいい。

歩き方はO脚になる原因の一因ともなっているから、逆に解消する方向にも作用するわけだね。

O脚矯正ウォーキングの方法は、歩くときには下腹部を少し上に持ち上げ気味にして足を前に出すこと、

そしてお尻の肛門はひきしめるようにして、歩幅は少しだけ広めに取るようにする。

また猫背にならないように、背筋を張って伸ばした状態で歩くようにする。

1週間や、2週間でO脚矯正が叶うわけではありませんので、とにかく継続して毎日つづけることだね。

家の中を移動するときももちろん、また週に何回かは、できれば間日20分以上正しい姿勢でウォーキングするといい。

通勤や通学で毎日歩くチャンスがある人は、それだけでもO脚矯効果が出てるはず。

後天的なO脚は、長い間かけてそうなったわけだから、当然その修正にも時間がかかるのは当然。

最低半年、1年続ける程度の継続努力が必要。

この歩き方で、スタイル的にもよくなるはず。

ただし、O脚矯正には正しい姿勢であるく、生活することが大切なので、骨格がゆがんでいたら不可能だよね。

だから、歩く前に、整体院などで、体全体のバランスを調整してもらうこともお勧め

O脚矯正には、靴の選び方も重要

靴の選び方1つで、O脚がより進行したり、逆にO脚矯正につなかったりするから、靴選びってとても重要なんだって。

普段靴を選ぶときは、cmサイズでしか見ていないことが多いよね。

まあ直ぐ想像はつくだろうけど、ヒールの高さが高すぎるだめ。

高さはあなたの身長の約2パーセント程度以内で抑えるのがいい。

160㎝だと、3.2㎝ってことだね。

またつま先があまりに窮屈すぎるのもだめ

指が靴の中で、ある程度動かせる程度の少しのゆとりが必要。

つま先が少し前に上がっているような形の靴の方がいいので、ハイヒールは全くため。

ゆとりがあっても、歩いたときにしっかりと足にフィットしている必要があり、

歩く時に靴の中で足がずれるようではO脚矯正効果はない。

靴によっては、長さは余裕があるが、こうの幅が狭くてきついものなどがあるよね。

幅広い足の人は、実際にはいて確かめるかオーダーメードなどにするしかない。

最近は幅広靴とかあるよね。

歩くときにしっかりと足全体で大地を踏みしめ、体重バランスが均等にかかるものでないとためなんだ。

エステのO脚治療

脚はも美容的にも治したいものですから、エステでもO脚解消と足やせをセットにしたプログラムがあるところもある。

O脚足やせに効果のあるエステの方法に、エアバッグを呼ばれる空気圧を使った方法があるそうだよ。

これは空気の力で足の歪みを直してO脚解消するというもの。

エステや整体でO脚矯正プログラムがあるところならば、この方法も使われている。

この方法のメリットは、O脚解消には導入がとても簡単で、安全に受けることができるO脚解消方法なんだ。

ただデメリットもあって、ひとそれぞれ違うO脚の状態に合わせた設定をするのは、O脚の度合いを判断するような基準や測定方法が確立していないので、難しいんだって。

以前主流として行われていたのは、テープで足を固定してO脚矯正をするというもあったんだとか。

テープで固定して手技によって行うことで個々のO脚の状態やに合わせて行うことが出来。

この方法の場合は、長時間テープで固定しなければならないまので、血行が悪くなってしびれが出たりする事があるから、

ちょっと技術がないとできないので、専門家でもいないとできない。

エアバックと比べて、経験や技術、感覚が必要なので、機械を設定する以上に難しく、施術者次第なので、エアバッグの方が今は主流というわけだね。

O脚矯正に脚痩せ効果

まあとにかく、O脚解消ができれば、良いことづくめなのは確かだね。

O脚矯正は、まっすぐな足になるという美容的な効果だけではなく、実は色々な効果を導き出してくれる。

まず、O脚を矯正すること自体足やせに効果があるといわれ、O脚矯正すると足が細く美しくなるという以外の良い効果もある。

美脚になれるし、見た目も歩き方でかなり美人にみえるんだよね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました